夢は世界一周クルーズ 20代からの旅とお金の試行錯誤

20代・30代向け。お金(不動産・節約・ポイント等)や旅行についてのブログです。週1更新目指します

投資の種金が無い!まずは節約から

 

こんにちは!Mauです。

 

お金を貯める為には収入を増やすか支出を減らすしかない!

というのは良く聞きますよね。

前回はアンケートでポイントを稼ぐ「収入」の方について書いたので、今回は「支出」について書きたいと思います。

 

1.通信費を安くする

はい。格安SIMです(笑)

なんのひねりも無くてすみません。

でも、まだ手を付けていない人はホントお勧めです。

私が格安SIMに切り替える前の状態は

結構動画とかも見ていたので、スマホの通信費だけで約1万円程かかっていました。

それから賃貸で済んでいたアパートにネットが付いていなかったので、パソコン等の為に更に数千円通信費がかかっていました。

高すぎですよね、、、、、、

 

なので、今は

格安SIM 月額約1,000円

ポケットWifi 月額約3,500円

ガラケー 月額約2,000円

にしています。(だいぶ前に変えているので、割引は無くなってこの金額です)

 

何故この組み合わせなのか。

 

格安SIMは電話機能無し3Gで楽天モバイルで契約していて、これをメインに使っています。

正直、動画を見なければこのギガ数で十分ですし、電話もLINEがあれば普段の生活にそれほど支障はありません。

メールもGmailやYahoo!mailでなんとかなっています。

 

しかし、何かしら契約を結ぶ時などに電話番号が必要だったり、ごくたまにキャリアメールが必要な時があるので、その時のために一応某キャリアで一番安いガラケーを持ち続けています。(これも近いうちに無くなるようですが。)

 

ポケットWifi(使い放題)は補助です。

出来る限り格安SIMのギガを消費しないようにできますし、動画も見れます。

格安SIMが繋がらないところではWifi、Wifiが繋がらないところでは格安SIMと使い分けることもできます。

また、自宅のパソコン、ノートパソコンもこれで繋ぐことが出来るので便利です。

自分以外の家族も利用できるのも良いですね。

 

あとは、スマホ本体(SIMフリー端末)も便利です。

高性能のものが、有名キャリアで買う端末よりかなり安いですし、SIMを取り換えるだけなので、契約とかで時間がかかることも無く、在庫があればすぐに購入することが出来ます。

 [rakuten:auc-worldichi:10003432:detail]

それに、海外旅行をする時。特に数か国周る時は数か国で使える格安SIMを購入してさし込めば、国内と同じように通信を行うことが出来ます!

クルーズの時は、これが結構役に立ちます(^^)

 

f:id:yutoriuma:20191230040016p:plain

 

 

2.昼食代を節約する

弁当を作っていくのが一番でしょうが、

そんな時間が無い場合、事務所に電子レンジがあればカレーがお勧めです。

プライベートブランドのパックご飯とレトルトカレー。

合計で150円くらいです。

味の種類も結構あるので、日々変えていけば多少飽きにくくなります。

そして、何より急にご飯に誘われてしまった時に、レトルトなら後日に回すことが出来ます。

 

仲良くしていただいている投資家さんも、

事前にご飯とカレーを作り置き、冷凍したものを昼食にしてお金を節約し、それを投資に回して億万長者になったと言っていました。

 

カレーは偉大です。

 

3.ビジネスソックスは統一する


見出しの通り、ビジネスソックスは統一!同じものを大量に購入した方が良いと思います。
何故なら、穴が開いたりよれたりしても、片方しか捨てなくて良いから!!
それに、洗濯終わった後にペアを見つける必要も無し!
着用する時にどれにしようかなと悩む必要も無し!

 


4.周囲から不評な節約例


周囲からは不評ですが、一人暮らしの時は家具は買わず、段ボールで生活していました。
転勤族だったので、段ボールから出し過ぎると引越しが面倒ですし、人を呼ぶわけでもなかったので機能さえあれば良いと思ったからです。
パソコンデスク、食事用テーブル、棚は段ボールでした。
おかげで、家具代・買い替え代・引越し代を浮かせることができました。
こだわりが無い人は是非!
結婚してからは、嫁にやめてくれと言われたので、泣く泣く中古の家具を買い集めました。

今でも続けているのは、自分で髪をカットすることです。
幸い癖っ毛なので、多少のミスは目立ちません。
1,000円もしない すきばさみ で10年ほど自分で切っているので、節約額はかなりのものです。
自分でカットを始めたのは、
・カット料金が高いうえに頻度が多いので節約
・待ち時間、カット時間の節約
・自分の都合の良い時間に切れる
・変に切れても自己責任(お金払って気に食わないと嫌なので)
というメリットからです。

ただし、あくまで素人カットなので、4-5か月に一度は調整の為に美容室へ行っています。

f:id:yutoriuma:20191230040113p:plain



5.最後に


上記は私がやった一部の節約ですが、
節約はやりすぎは辛いので、自分がこだわりたいところはそのままに、こだわらなくても良いところだけをガッツリ削れば良いと思います。
ただ、金持ちで無い限り全てにこだわるわけにはいかないので、取捨選択が必要ですね。
あとは
何かを買ったらその分何かを削る。
本当にそれは必要なのか、代用できないのか自問自答する。
もっと安くならないか調べる。
勿体ない精神を大事にする。
少しでも長くものを使う。
貧乏性っぽいですけど、貧乏性精神が節約の要だと思います。

 

どんどん節約して、浮いた分を投資に回しましょう(^O^) 

 

 

 

 

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。 また当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任も負いません。