夢は世界一周クルーズ 20代からの旅とお金の試行錯誤

20代・30代向け。お金(不動産・節約・ポイント等)や旅行についてのブログです。週1更新目指します

若いうちに是非クルーズ旅を

 こんにちは!Mauです。

 

今回はお金を貯めたらやりたい旅行!クルーズ旅行です(^O^)/

豪華客船の旅、、、

正直高級過ぎるし休みも取れないし、一般人の自分には縁が無い旅行だなぁ~

行けたとしたら老後だな!

なんて思っていました。

 

でも、新婚旅行というお金も奮発できて長期休暇の取れるタイミングがあるじゃないですか!!

それで地中海にクルージングに行ったところ、見事にハマりました。

今回はそのクルージングについて少し書こうと思います。

 

f:id:yutoriuma:20191231223710j:plain

 

 

1.案外安いカジュアル船

まず、クルーズ船と言っても種類が3つほどあります。

・超高級なラグジュアリー船

・高級なプレミアム船

・大衆向けのカジュアル船

上流階級でなければ、カジュアル船(エンターテイメント船)がオススメです!

高級になるほど落ち着きのある船になりますが、

カジュアル船は様々なショーやカジノ等のエンターテイメントが待っています。

金額は、だいたい1泊2・3万円くらい。

普通の旅行を考えると高めですが、奮発すれば手の届かない金額ではないかな~と。

 

海外へのツアーを見ると1人30万前後が結構目にとまりますが

10泊とかかかりますし、航空券も付いているので、普通に長期間海外旅行するのとそんなに変わりません。

それどころか、様々なエンターテイメントの体験・豪華な食事・宿泊・移動の費用が含まれ、移動時間は夜中まで遊べるという旅行時間の有効活用ができます。

 

なので、案外コストパフォーマンスを考えると実は安い!と思います。

 

ツアーはいろいろなツアー会社が取り扱っていますが、

クルーズ旅を専門に取り扱っている「クルーズプラネット」「ベストワンクルーズ」が有名かなと思います。

 

 

2.英語が得意じゃない方は直接予約ではなく添乗員付きツアーで

そもそも、お金・時間よりも英語が話せないから怖いんだよ!

という方居ますよね。

私はそれです。

中学英語も自信がありません(;_;)

なので、添乗員付きのツアーにしました。

 

快適です。

困ったことがあったらいろいろ調べてくれますし、通訳してくれます。

特に自分で旅行先を動きたいとかよりも言語の壁が怖ければ、オプションのツアーも付けてください。

船の中から移動、観光バス、観光先と日本語でガイドをしながら様々なことをサポートしてくれます。

 

ただし、クルーズの方は催行決定してもオプションツアーは催行中止となることは多々あるようです。

アジアのクルーズ参加したときは、1個も催行決定せず、クルーズ船のツアーに参加することになりました。

(クルーズ船のツアーは基本的には船内で予約できると思います。)

 

 

添乗員さんに話を聞くと、地中海の方は催行決定することが多いようでした。

 

あと、添乗員付きのツアーで行くと、多少他のツアー参加者との交流が生まれます。

そして、アジアクルーズも一応交流はありましたが

地中海クルーズは新婚旅行のペアが半数だったので、近い世代同士で写真を撮り合ったり、一緒にバーに行ったり、情報交換したりと、面白い交流をすることができました。

なので、新婚旅行で行くなら地中海クルーズがオススメです。

 

逆に英語堪能ならツアー会社経由しないで直接船会社で予約するとだいぶ安いみたいですよ。(友人談)

 

3.部屋は海側にしましょう

部屋によって結構金額違いますよね

一般的なのは

・海側バルコニー

・海側

・内側

の3種類。

 

2回目以降なら海側。初めてや新婚旅行なら海側バルコニーがオススメです。

確かにエンターテイメント船は忙しすぎて部屋に居ない事が多いです。

しかし、昼夜の感覚がなくなるので、内側だと時間の感覚が狂ってしまって後悔したとツアーで一緒になった人が言っていました。

また、海が見られれば昼夜も分かり、楽しさも倍増しますが、バルコニーがあれば部屋でゆっくりする楽しさも待っています。

私はワインを部屋に持ち帰って、昼からイルカを見ながらワインを飲んでいました(笑)

 

 

4.船内ネットは加入すべきか

加入しなくて良いと思います。

船内はネットでポチポチやっている暇が無いくらい楽しみでいっぱいです。

調べるものは船が港についてから調べるようにすれば良いかと思います。

それに、船によって違うでしょうが、船内ネット環境は1日数千円かかります。

10日近くいると少しネットにつなぐだけで数万円かかったりしますのでその価値がありそうでしたら契約してみて下さい。

ちなみにネット環境が無い状態で船内で話題の翻訳機を使いたいと思っても、イリー等のオフライン型でないと使えなくなることはご注意ください。

 

寄港地では、Wifiも良いですが、Simフリーのスマホをお持ちであればそのエリア数か国で使えるSIMを購入しておくと便利ですよ!

(A.I.S Sim2Fly Sim等)

 

5.最後に

 

クルーズ旅は1国1国をゆっくり楽しむには向きませんが、

様々な国を少しずつ楽しみ、移動時間も楽しみ切るにはとても良い旅だと思います。

私は完全にハマってしまいました。

 

老後に行こうかな~と思っている方!

エンターテイメントがたくさんありすぎて、若くても疲れ果てるくらいなので、

可能であれば是非!若いうちに行ってみて下さい。

 

それではみなさん、良いクルーズを!

 

 

 

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。 また当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任も負いません。